野郎飯の旅行記

[レストラン訪問]駅弁

静岡清水・さすぼし水産の静岡由比黒はんぺん

明治23年創業のさすぼし水産の黒はんぺん。おつまみサイズで東海道新幹線の静岡駅に売ってるわけだ。なんだこの静岡駅!?居酒屋新幹線に最適なおつまみがいっぱいあるぞ!東京から名古屋大阪って移動してるだけだと出会えないから、やっぱり居酒屋新幹線...
[レストラン訪問]駅弁

静岡清水の清水製パンのまぐろメンチバーガーを東海道新幹線で食べる

静岡駅で新幹線を待ってる間にキオスクで購入した、清水製パンのまぐろメンチバーガー。マグロの水揚げ量ハンパない地域ですから、こういう商品もそりゃ出てくるだろうという感じですが、 あら、なかなかのまぐろメンチの厚み。そしてソース...
[レシピ]野菜

台北で買ってきたからすみと、大根という鉄板の組み合わせ

台北・西門あたりにある食材屋『伍宗行(ウーツォンハン)』で、中華な食材をいろいろ買ったのだが、やはり購入は絶対だなと思うのは、からすみ。 で、買ってきたからすみと、だいこんというまぁ絶対間違いのない組み合わせをや...
[レストラン訪問]甘いもん

長崎・前田冷菓の、ちりんちりんあいす

ロケハンで訪れた長崎市内、眼鏡橋。仕事とはいえ、いろいろな土地を巡れるのは大好きだ。 ふと目をやると、ちりんちりんあいすなるものがある。昭和30年代からやってるらしい。レトロやなぁ。ん?これってババベラアイスかい?って一瞬思...

熱海・銀座劇場、おそらく日本最高齢であろうストリッパーの舞台を鑑賞する。

熱海案内人曰く「ここは、いろんな意味ですごい」と。そして、仲間達は、「いってみようぜ」的にはしゃぎ、 この真夜中のがらんとした熱海銀座商店街の一角にある、銀座劇場に行ってみることにした。事前に、このレビューも見ていたのだが、...
[レストラン訪問]うどん

博多・うどん平の丸天ごぼううどん

博多のうどんと言えば、やわやわなかんじのうどん。コシがあるのがうどんとか言ってる一辺倒なうどんではなく、出汁やら具材との一体感を楽しむもんだと僕は思っている。その中でも行ってみたかった店の1つ、平へ向かう。 ひっきりなしに店...
[レストラン訪問]テイクアウト

川越・中市本店の、ねこまんま焼きおにぎり

川越市内をそぞろ歩きしていると、江戸末期からやっている乾物やさんに出くわす。そこの軒先で、削り節をたっぷりかけた、ねこまん焼きまおにぎりを食べることができまして。なかなかいいじゃない、こういうのって思ってさ、買ってみました。 ...
[レストラン訪問]宿の飯

日光国立公園鬼怒川温泉ホテル栂の季・食べ過ぎ必至な朝食

宿の部屋に露天風呂があるという贅沢、早朝の好きな時間にざぶんと出来る贅沢。しかし、昨夜はきっと食べ過ぎたに違いないが、おなかは空いている。 さて、朝食と参りましょう。まさかとは思ったが、朝も凄かった。 ...
[レストラン訪問]宿の飯

日光国立公園鬼怒川温泉ホテル栂の季と、素敵な夕食。

身も心も疲れ果て、温泉と酒と旨いもんと・・・求め、たどり着いたは、鬼怒川温泉・栂の木という宿。露天風呂付きの客室で、ゆるりとしたくて、少し贅沢かとも思ったが、訪れてみました。 そもそもエントランスからセンスのよい宿でして、期...
[レストラン訪問]寿司

伊豆大島・いざなみの、べっこう寿司

旨いぞ!って言われれば、そりゃあ興味ももつでしょう。 以前、寿司屋の友人が出してくれた、芥子で食べる島寿司を食べた事があるんだけど、伊豆大島の島寿司である、べっこう寿司ってのは、島の唐辛子を漬け込んだ醤油ベースの調味液に浸けた白身魚...
Sponsors
タイトルとURLをコピーしました