福岡長浜・元祖ラーメン長浜屋、長浜家とどう違うのかを確かめた一杯

福岡長浜・元祖ラーメン長浜屋、長浜家とどう違うのかを確かめた一杯 [レストラン訪問]ラーメン

長浜屋と長浜家、どっちがどっちなの?美味しいのはどっち?元祖ってどっち?
まぁわからんことだらけなので、ここは食べ比べるしかないなと、
家1で替え玉せず、そのまま徒歩すぐにある長浜屋で連食して違いを確かめてみることにしました。

ちなみに家1とはこちら。

こちらは食券制で1杯550円。こちらでも呪文は使わず全て普通で。

ずずっと一口・・・薄っ!家1よりも薄っ!そして豚肉の味濃いというか塩気が目立ち、コントラストかなり強め。一口食べて即タレを追加して、おぉ美味いとなるわけですが、後で地元民に聞いたら、屋も家も日々味のブレがあるので、まぁそれも楽しんでよと、ラーメン二郎で聞いたような話をここでも聞くことになり、あぁまぁそんなもんだよなって思った次第。

じゃあ、長浜屋と長浜家どっちが美味しいの?ってなると、俺的な結論は、「分からん」です。本気で分からない。味だけではもうなんともいえないし、一緒やんってなるしで。
店の雰囲気や全体感で好みで選ぶって感じになるんだろうなぁ。
ちなみに中洲の家2は、タレなしで全然づるづるいけるしょっぱさがあるのでアレですが、

とりあえず長浜屋・長浜家と名付くところは廻って思ったのは、これもラーメン文化だよなぁとしみじみと思った次第という話です。

屋と家の歴史の流れのまとめは、こちらの記事がわかりやすかったので参考に。

【図解】長浜ラーメン 元祖はどっち? 長浜屋? 長浜家? - 虹と雪、そして桜
「長浜ラーメンって、どこがおいしいの?」「長浜ラ...

元祖長浜屋ラーメン / 赤坂駅大濠公園駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

タイトルとURLをコピーしました