日光国立公園鬼怒川温泉ホテル栂の季・食べ過ぎ必至な朝食

Sponsors
[レストラン訪問]宿の飯

宿の部屋に露天風呂があるという贅沢、
早朝の好きな時間にざぶんと出来る贅沢。
しかし、昨夜はきっと食べ過ぎたに違いないが、おなかは空いている。

さて、朝食と参りましょう。
まさかとは思ったが、朝も凄かった。

やっぱり湯豆腐はあるわけです。豆腐の旨い地域ですからね。

どう考えても、御飯ががんがん進むおかずが並び、さらに困った事に、
御飯と、鶏の出汁で炊いた粥のどちらかが選べるというのです。
そして、仲井さんが俺の困った顔を見て「両方っていう手もありますよ」
えぇ、悪魔のささやきに乗りました。

うん、どっちも、あほほど旨い(泣)困った。

こういう、大きな椀で出てくる具沢山みそ汁なんか、本当にずるい。
旨くないわけがないじゃないか!
で、とどめに・・・

きんめの干物が焼かれて出てくるわけですよ。
腹が割れないわけがない。おなかいっぱいいっぱいです。
昼食が要らないくらい食べたような気もします。
でも、どれもこれも旨かったわけなので、いいっちゃいいわな。

【公式サイト】日光国立公園 鬼怒川温泉 ホテル栂の季(つがのき)
洗練された露天風呂付客室がある日光国立公...
タイトルとURLをコピーしました