ファミマ×ラーメンデータバンク共同開発のカップ麺、渡なべ監修 やみつきブラック実食レビュー

ファミマ×ラーメンデータバンク共同開発のカップ麺、渡なべ監修 やみつきブラック実食レビュー [食材]加工食品

2022年4月5日発売、国内大手カップ麺メーカー5社(エースコック株式会社・サンヨー食品株式会社・東洋水産株式会社・日清食品株式会社・明星食品株式会社)の横断企画。ファミリーマート×ラーメンデータバンク共同開発「なかなか食べに行けない店」最後の1つは日清食品と高田馬場・渡なべが作ったもの。

第1弾

第2弾

第3弾

第4弾

ときての最終回。札幌のラーメンと富山ブラックの掛け合わせみたいなような話で、

ふたを開ければ、ニンニク系のパンチある香りと

札幌ラーメンでよくあるよね系の麺。具材とかどっかに行ってしまった感じ(底にありました)

お湯を入れて5分。オイルも加えて

実食。

香りは確かにパンチはあるが、最初の1〜2口くらいはどうもあっさり。食べすすめていくと、だんだんパンチのある醤油の味わいが顔を覗かせてくる。まぁスープを残してもいいかなぁっていう感じの時に、もう一口だけもう一口だけと飲んでしまう感が、病みつきってことなんでしょうか。そういう美味さでした。

これで5つコンプリートです。

キャンペーン|ファミリーマート
ファミリーマートお得情報・キャンペーン・アプリのお得情報をなどをご紹介しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました