ファミマ×ラーメンデータバンク共同開発のカップ麺、利尻らーめん味楽本店監修 焼き醤油味らーめん実食レビュー

利尻らーめん味楽本店監修 焼き醤油味らーめん [食材]加工食品

国内大手カップ麺メーカー5社(エースコック株式会社・サンヨー食品株式会社・東洋水産株式会社・日清食品株式会社・明星食品株式会社)の横断企画。ファミリーマート×ラーメンデータバンク共同開発「なかなか食べに行けない店」

同一企画でメーカー5社共同ってのはなかなか聞かない話なので、かなり楽しみ。
そして今日発売になった第1弾が、「利尻らーめん味楽本店監修 焼き醤油味らーめん」

これ、実物を食べたことあるんです、ラー博で。塩ですけどね。

でも、がっつり昆布な美味いスープなので、どこまで再現性あるかはわかるかなぁと思い、発売初日に購入。

蓋を開くとこんな感じ。お湯を入れて3分待って、蓋を開いて小袋に入った油を入れたら

こんな感じ。
あー、味楽だ!って香りから一発で分かるくらいしっかり昆布の香りがするのと、スープ自体もしっかり昆布。あぁ、これ味楽だ。再現度すごい。
このハイレベルなやつをあと4社分やっていくわけだからそりゃあ楽しみでしかないし、本気なラーメン評論家が入らないと、こういう企画は出来ないなって思います。

それにしても、すごい。

ファミマ40周年「40のいいこと!?」の一つ『もっと美味しく』 あの有名店の味がファミリマートに続々登場!!! ファミリーマート×ラーメンデータバンク共同開発カップ麺 第1弾「なかなか食べに行けない店」北海道・利尻島「らーめん味楽」監修 濃厚な利尻昆布の出汁を使った「焼き醤油味らーめん」数量限定で登場!
ファミリーマートのニュースリリースを掲載しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました