野郎飯流・2020年俺の飯を食らう会、究極にシンプルなキャベツのスープ

Sponsors
[レシピ]汁物

鰹節と昆布で丁寧に濃い目のだしをとり、それでキャベツを煮て、塩で味付けする。本当にたったこれだけ。これだけで相当に美味いスープができます。シンプルゆえに難しい。でも、文章でかくと、これがまた簡単にみえちゃうんだよなぁ。まぁ簡単なんだど。

■材料
・キャベツ(食べたいだけ)
・鰹節(適量)
・昆布(適量)
・塩(適量)
・水(適量)

■作り方
1.鰹節と昆布と水で、濃い目に出汁をとる。すごくきれいな出汁をとるわけじゃないので、鍋に鰹節を昆布と水を一緒にどんと合わせてそこから火をかけるざっくばらんな方法でいい。鰹節は、えっとこれ多くない?っていうくらいいれちゃっていい。

2.1.でとった出汁をつかって、適当に切ったキャベツを煮る。キャベツの芯の部分から先に入れて甘さを引き出す。要するにキャベツの芯も出汁の素です。キャベツの芯が柔らかくなったらその他の部分も加えて煮る。注意点は、沸騰させない事。出汁の香りが飛ぶので。

3.塩で味をつけて、盛り付けて完成。

やってる事はシンプルだけど、味を引き出すとか塩だけで味をつけるっていうところで難易度が上がってるのかもなぁとか思う。けど、まぁ簡単よ。

Amazon.co.jp: カネスズ セラミックス パスタ皿 白 ワイドリム 29cm平型スープ皿 日本製 50100826: ホーム&キッチン
Amazon.co.jp: カネスズ セラミックス パスタ皿 白 ワイドリム 29cm平型スープ皿 日本製 50100826: ホーム&キッチン
タイトルとURLをコピーしました