野郎飯流・2020年俺の飯を食らう会、タヒンチキン

Sponsors
[レシピ]肉

3品目は鶏を焼いただけのもの。焼いただけとはいえ、僕にとっては完全初見な調味料「タヒン」を使ったもの。で、このタヒンというのが何かというと、

三種類のメキシコ原産チリや乾燥ライムを使ったシーズニングパウダーで、メキシコじゃあ、肉だけじゃなくフルーツにまでじゃんじゃんかけて食べているらしい。知らんかった。そのまま舐めてみたら、おう、辛さ程々✕酸味✕旨味っていう感じでしたのでね、
すごくシンプルにやってみようかと思ったわけさ。

なので、今回は、鶏もも肉✕タヒン✕サラダ油。使うのはこれだけ。でもなぁ、これだけでしっかりうまかったんだよ。タヒン、すごいなこれ。

■材料
・鶏もも肉(食べたいだけ)
・タヒン(たっぷり)
・サラダ油(適量)

■作り方
1.鶏もも肉にタヒンをたっぷり揉み込み、30分程寝かす。

2.鉄板にサラダ油を馴染ませてから、1を皮面から焼いて、焼き上がったら盛り付けて完成。

揉み込んで焼くだけで、ぜんぜんうまい。タヒンすごいなこれ。このままから揚げにしても面白いだろうな。

Amazon | タヒン チリシーズニング 142g | tajin(タヒン) | スパイス・ハーブ 通販
タヒン チリシーズニング 142gがスパイス・ハーブストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。
タイトルとURLをコピーしました