野朗飯流・鶏の水炊き

Sponsors
[レシピ]肉

鍋もんの定番と言えば、鶏の水炊き。
最近では少なくなったけれども、
単なる寄せ鍋の具材が鶏メインだから水炊きという
そういう考えの方もいるみたいだど、実際は全く別ものだよね。


鶏がらが手に入れば、スープからじっくり炊くけど、
今回は、鶏がらを使わずに、がっつり旨いもんを作ります。


■材料
・鶏もも肉(食べたいだけ)
・鶏手羽先(ちょっと多めに用意)
・キャベツ(食べたいだけ)
・まいたけ(食べたいだけ ※色を気にするなら使わない。)
・葱(たっぷり)
・生姜(たっぷり)
・卓上調味関連(ポン酢、万能ねぎ、柚子胡椒など)
・塩(スープを楽しむ用)


■作り方
1.鶏手羽先、葱、潰した生姜を鍋に入れ、1時間半程煮る。一旦沸騰させた後はとろ火で。

こんなかんじで、スープをとっていきます。
味見として、器にスープを入れて塩をひとつまみ入れて飲んでみると、
いやぁ・・・旨い!


2.土鍋に茹でた手羽先とスープを入れ、鶏もも肉も投入し、とろ火でゆったり30分くらい煮ていけば、まずは完成。


食べ方としては、
最初にスープを楽しみ、その後、肉を食べる。
手羽先はよく煮込まれてるので、身離れがいいはず。
肉を食べたあとに、キャベツやらを煮て食べて~といったかんじ。


で、〆はどうするかっていうと・・・
これは、次回。

博多若杉 水炊きセット 博多 水炊き お取り寄せ 鍋 スープ (2~3人前)
博多若杉 水炊きセット 博多 水炊き お取り寄せ 鍋 スープ (2~3人前)
タイトルとURLをコピーしました