野郎飯流・きのこと野菜と鶏の、ほぼ無水鍋

[レシピ]鍋

気合で鍋に野菜やら肉やらを突っ込んで、塩と酒をふったら、あとはふたをして加熱するだけ。タレとか欲しければ、好きなもんを使えばいいけど、まぁポン酢だなぁ。

■材料
・キャベツ(食べたいだけ)
・ほうれん草(食べたいだけ)
・えのきだけ(食べたいだけ)
・舞茸(食べたいだけ)
・鶏もも肉(食べたいだけ)

■作り方
1.全ての具材を適当に切って、好きなように土鍋にぶちこむ。

キャベツに鶏もも肉にキノコ類をずん。ここで塩と酒をふったら、

限界値まで盛る。

蓋をする。

2.加熱する。

これくらい減ったら蓋とってもいいかなぁ。あとは煮えたら食べる。

割と、味こいです。

キャベツ 佐賀県産・九州各県産 1ケース4玉~9玉入 約10kg
キャベツは冬場ほぼ九州全域で栽培され、夏場には大分、熊本の高冷地で栽培されています。 一番おいしい時期は、寒が効いてくる冬場です。 甘みがあり、サラダなどの生食は当然のこと、炒めたり茹でたりオールマイティに使える食材です。 地元佐賀県の契約生産者の方が直接持ってこられる物は再利用箱を使用していますのでご了承ください。 ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました