シンプルで地味なイカと海老芋の煮物

イカと海老芋の煮物 [レシピ]煮物

見た目からして地味な和食。
イカと海老芋を醤油と酒と味醂と砂糖で煮た、シンプルオブシンプルな煮物です。
芋って、イカって、うまいよね。

■材料
・海老芋(食べたいだけ)
・いか(食べたいだけ)
・醤油(適量)
・日本酒(適量)
・みりん(適量)
・砂糖(適量)
・水か出し汁(適量)

■作り方
1.海老芋の皮を剥く。いかを適当に切る。

2.鍋に醤油:酒:みりん=2:1:1に砂糖を加えたものに、味が薄くならない程度に水を入れた煮汁に1を加えて、煮る。海老芋が柔らかくなったら火を切って味を染み込ませる。

3.盛り付けて完成。

シンプルうまいです。

京都産 小さい海老芋 こえびちゃん 900g 15~24個 300g袋×3袋セット
皮の模様が海老に似ている「えびいも」は、京都で301年の歴史があります。その始まりは安永年間からです。「えびいも」は肉質が緻密です。ねっとりした食感と旨みにファンの多い京やさいです。お雑煮、おでんにします。皮は厚めに剥くようにしてください。 棒だらと一緒に炊き上げた「いもぼう」は京都の郷土料理として知られています。小さ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました