野郎飯流・チキンソテー みりんマスタード 茄子ピーマンソテー添え

Sponsors
[レシピ]肉

チキンソテーはよく作る。鶏もも肉に塩をふって、とにかく焼く。皮はパリパリ肉はジューシー。そういう焼きが俺は好きだし目指す方向性にもなってる。普段はソースなんていらないよっていう感じで作るけど、まぁ、甘いソースも合うからこういう方向性もありかなって思って作ったのが、みりんを煮詰めてバターを加えて、マスタードとともに和えたみりんマスタードソース。これがさ、美味いのよ。まぁ、作っていきましょう。

■材料
・鶏もも肉(食べたいだけ)
・茄子(食べたいだけ)
・ピーマン(食べたいだけ)
・みりん(適量)
・バター(適量)
・塩(適量)
・粒マスタード(適量)
・サラダ油(ごく少量)

って書くとあかんらしいので、たまには数字で書きます。

■わかりやすくした材料(1人前 ※ソースは2人前くらいはいける)
・鶏もも肉(1枚200g前後)
・茄子(長茄子レベルで1本)
・ピーマン(茄子に合わせて見た目で同量)
・みりん(100g)
・バター(10g)
・塩(小さじ1)
・粒マスタード(見た目で、みりんと同量か若干少ない量。ティースプーン大盛2杯くらい)
・サラダ油(大さじ1)

.■作り方
1.鶏もも肉は肉が厚い部分は切れ目を入れておいて、その後塩をふって置いておく。茄子とピーマンはキューブ状に切っておく。大きさはだいたい揃えて。

2.フライパンにサラダ油を加えて加熱。油を馴染ませてから、鶏もも肉を皮面を下にして弱中火で焼く。肉は動かさない。脂が滲んで出てくるので、溜まったら捨てずに容器に入れてためておく。これを皮がパリッパリになるまで続ける。

3.皮がパリッパリになったら、ひっくり返して身も焼く。表面が焼けたら取り出して、保温。余熱で火を入れる。

4.2で出た脂をフライパンに戻し、1で切っておいた茄子とピーマンを炒め、塩で軽く味をつける。

5.別の鍋でみりんを煮詰める。とろっとしてきたら、火を止めてバターを加えて混ぜ、見た目の分量と同程度の粒マスタードを加えて混ぜ、ソースを作る。みりんは加熱しすぎると飴になってしまうので、そこまでは火を入れず。

6.盛り付けて完成。

ハニーマスタードとかってのもよくあるけど、みりんマスタード、美味いよ。

タカラ本みりん簡単料理レシピ
タカラ本みりん簡単料理レシピ
Amazon.co.jp: [ チューハイ 宝酒造 タカラ本みりん 国産米100% 純米 500mlらくらくボトル ]: 食品・飲料・お酒
Amazon.co.jp: : 食品・飲料・お酒
タイトルとURLをコピーしました