出汁パックと一緒に煮込んでしまう鶏とほうれん草と九条ネギの水炊き

出汁パックと一緒に煮込んでしまう鶏とほうれん草と九条ネギの水炊き [レシピ]鍋

本気の水炊きを作っている上で、このレシピを出します。

超ズボラもいいとこ。料理ガチ勢怒り必至。でもな、うまけりゃいいんです。
あと、出汁パックを使うからできることでもあります。ただし、出汁パックは

大田記念病院が考えただしパック 10g×10袋
1管理栄養士が配合火を導きだしました。 この「だしパック」は、減塩に取り組む脳神経センター大田記念病院の管理栄養士が配合を考えました。配合比を導き出すまでに試作、試飲、調理試験を何度も繰り返しました。 材料として選ばれたのは「かつお節」「いわし煮干し」「さば節」「昆布」「椎茸」の5つ。特にかつお節と昆布の配合比を高める...

こういうのを使ってます。いらん味付けされてるようなもんは使いません。十分美味い汁が出るので、それこそ食べる直前の調味だけでいいです。そして絶品です。

■材料
・鶏もも肉(食べたいだけ)
・ほうれん草(食べたいだけ)
・九条ネギ(食べたいだけ)
・水(適量)
・出汁パック(適量)

■作り方
1.適当に切った具材と出汁パックと水を全部鍋に入れて加熱して完成。

完成後ですが、
まずは具材と汁を器に持って塩ひとつまみ加えて食べてみてください。驚く位滋味深いので。
あとは、柚子胡椒なりポン酢なり好きに入れて食べてみてください。
鍋には余計な味はつけません。つけないのには理由があります。その理由は次の記事にて。

タイトルとURLをコピーしました