干し野菜(茄子・ピーマン)の赤だし味噌汁

干し野菜(茄子・ピーマン)の赤だし味噌汁 [レシピ]汁物

干し野菜ってのはまぁ便利で、
「野菜を洗う」→「水気をふく」→「切る」→「風通しがよく日の当たる場所に干す」っていう簡単な工程で、味わい深くなるのと野菜特有の青臭さが消えるので食べやすくはなる。
アホほど野菜が手に入ったらこういう事もやるんです。でもね、そうじゃなきゃわざわざ作らずとも買えばいいんです。

出汁をとって味噌を溶いて、干し野菜をぶち込むだけで、美味しい一杯が爆誕します。

※干し野菜の作り方は省略します。

■材料

・好きな乾物でとった出汁(今回は鰹節と昆布、飲みたいだけ)
・赤味噌(好きなだけ)
・干し野菜(ナスとピーマン、好きなだけ)

■作り方

1.出汁を加熱して赤味噌を溶いて素の味噌汁にしてから、干し野菜を加えて煮たのち器に盛り付けて完成。

■まとめ

俺は愛知の人間なので赤だし至上主義な所は正直あるので、レシピに赤味噌が出がちですが、どの地域の味噌汁も好きなので、白味噌だろうが麦味噌だろうが大体このやり方でいけます。

https://amzn.to/48ukmHX
タイトルとURLをコピーしました