野郎飯が作る、ふつうのハンバーグ

ふつうのハンバーグ [レシピ]焼き物

野郎飯のハンバーグといえば、しっかり噛み締める系の柔らかくないハンバーグ。でも、今回のは、いわゆるみなさまおなじみ系のハンバーグです。それでも焼き方に関しては、普段と変わらず、オーブンも使わない、ただただ火加減でうまいことやるハンバーグです。

■材料
挽肉(牛:豚=7:3 食べたいだけ)
玉葱(挽肉の1/2)
パン粉(適量)
ナツメグ(適量)
卵(適量)
塩(適量)
サラダ油(適量)
デミグラスソース(適量)
赤ワイン(適量)
バター(適量)

■作り方
1.玉葱を微塵切りにして、バターで炒める。※どんなハンバーグにしたいかで、ここで分岐へ。甘い香ばしいわお!ってしたいなら、きつね色になるくらいまで焦がさず炒める。ジューシーかつ爽やかにってしたいなら、そもそも炒めない。

2.1と挽肉と卵とパン粉とナツメグを合わせてしっかり捏ねて、成形する。

3.サラダ油をひいたフライパンで2を焼く。

4.焼けたらハンバーグを皿に盛る。空いたフライパンにデミグラスソースと赤ワインを加えて煮詰め、ソースを作る。

5.盛り付けて完成。

添え物はなんでもいいですよ。

牛肉100% 無添加ハンバーグ【北海道産の玉葱を使用】120g×10個(1.2kg)/ 牛肉本来の美味しさ 冷凍 真空個包装
特選丸大豆醤油と純正胡椒などで下味をつけております。
タイトルとURLをコピーしました