海老と芽ネギのバジル麹カッペリーニ

海老と芽ネギのバジル麹カッペリーニ [レシピ]パスタ

茹でてキンキンに冷やした海老とパプリカとアスパラガス
そして、カッペリーニをバジル麹でまとめ、レモンオリーブオイルで仕上げた夏の美味しい一皿。
イタリアンでもジャパニーズでもない、俺の料理。

■材料
・カッペリーニ(食べたいだけ)
・殻つきの海老(食べたいだけ)
・芽ネギ(食べたいだけ)
・アスパラガス(食べたいだけ)
・パプリカ(食べたいだけ)
・バジル麹(バジル:EXVオリーブオイル:塩麹=2:1:1ですりつぶして合わせたもの、適量)
・レモンオリーブオイル(適量)

■作り方
1.殻つきの海老をそのまま素焼きにする。殻は剥くので焦げても構わない。焼けたら殻を剥く。

2.薄切りにしたアスパラガスとパプリカを塩茹でし、氷水で冷やして、水気をとる。

3.カッペリーニを茹で、氷水で冷やして、水気をとる。

4.芽ネギと1.2をボウルに入れ、レモンオリーブオイルを軽くかけて合わせる。

5.3とバジル麹を加えて合える。

6.皿に盛って、レモンオリーブオイルをあしらって完成。

2021年夏、俺のスペシャリテです。

ディサンティ レモンオリーブオイル 500ml×2本
単にオリーブオイルにレモンフレーバーを付けたものではなく、イタリアで「フェッミネッロ」と呼ばれる最も歴史のある品種のレモンを圧搾して作っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました