野郎飯流・おもいのフライパンで焼く漢のステーキハンバーグ目玉焼きのせ

Sponsors
[レシピ]肉

おもいのフライパンは、その名の通り重たい鋳物のフライパンなので、肉焼きにはもってこい。特に俺が作るような無骨系ハンバーグには最高の友です。

おもいのフライパン|世界で一番お肉がおいしく焼ける鋳物のフライパン
おもいのフライパンは世界で一番お肉が美味しく焼けるフライパンです|石川鋳造

今回は、挽肉に赤身肉塊キューブも混ぜ込み、あぁこれもうステーキでしょレベルのものをたべてもらおうかと思って作りました。しっかり火入れでも赤身塊肉はいい感じで火が入ってくれます。

■材料

・牛赤身塊肉(食べたいだけ)

・牛挽肉(食べたいだけ)

・ほうれん草や舞茸(食べたいだけ)

・塩(適量)

・ナツメグ(適量)

・牛脂(適量)

・卵(食べたいだけ)

・サラダ油(適量)

■作り方

1.牛挽肉と塩とナツメグを加えてよく捏ねて、キューブ状の赤身肉も加えてしっかりと成形する。

2.おもいのフライパンで成形したハンバーグを焼く。途中で火から下ろして休ませる。

3.ハンバーグを休ませている間に、ほうれん草と舞茸を適当に切っておいたやつをサラダ油で炒めて塩で味付けしたり、目玉焼きを作る。

4.おもいのフライパンを加熱し、全部盛り付けて完成。

ソースは卵黄!潰して絡めて!

で、ある人は、トリュフ塩でもかけて食べて!

タイトルとURLをコピーしました