野郎飯流・トマトソースをまとった、でかいミートボール

[レシピ]肉

まぁ、どこぞのヨーロッパにあるようなそんな感じの一皿。スパゲッティ加えたら、例のルパンのあれになるかもだけど、今回はそういうことはしない。
ガルニチュールに、スパイスをまぶしたベーコンを焼いたやつと、素焼きのアスパラガスを添えてます。

■材料
・牛と豚の合い挽き肉(食べたいだけ)
・松の実(適量)
・ベーコン(食べたいだけ)
・アスパラガス(食べたいだけ)
・塩(適量)
・ナツメグ(適量)
・トマト缶(仕込みたいだけ)
・ローリエ(適量)
・イタリアンパセリ(適量)
・ガラムマサラ(適量)
・オリーブオイル(適量)

■作り方
1.ひき肉に塩と松の実とナツメグを加えてよく練ったら、大きめのミートボールに形成して、オリーブオイルで焼く。

2.鍋にトマト缶を入れて加熱。塩で味を調整。シンプルなトマトソースを作る。

3.トマトソースに焼いたミートボールを加えて煮る。

4.適当に切ったベーコンにガラムマサラをまとわせて焼く。アスパラガスは素焼きする。

5.それぞれ皿に盛り付け、刻んだイタリアンパセリをちらして完成。

ミートボールの火入れは適当でいい。どうせトマトソースで煮るので。思い切ってやろう。

https://amzn.to/2zYYA4J
タイトルとURLをコピーしました