牛と九条ネギとキノコのしぐれ煮風鍋

牛と九条ネギとキノコのしぐれ煮風鍋 [レシピ]きのこ

フーディストアワード2023のモニターで供給された、
日の出 純国産純米本みりん。
今回作ってくれというテーマが「特別な本みりんを使って料理をアップグレード」とのこと。アップグレードねぇ。普段からちゃんとした本みりんしか使ってないからなんともやけど、とりあえずそのまま飲みました。普段使っている三河みりん3メーカーのものと比べると、味わいクリアというかスッキリというか品のある感じになるんじゃないかなぁとか思った次第。

じゃあ、ツユものでも作ってやりますか。

■材料

・牛薄切り肉(食べたいだけ、赤身が強い方がいい)
・九条葱(食べたいだけ)
・好きなキノコ(今回は、松茸・本しめじ・舞茸を食べたいだけ)
・醤油(適量)
・味醂(適量)
・鰹節と昆布と干し椎茸でとった出汁(適量)
・砂糖(少量)

■作り方

1.鍋に九条葱ときのこを敷き詰める。松茸は汚れを拭いてから割いて入れておく。

2.醤油:味醂=2:1で混ぜたものを出汁に加えたものに砂糖を隠し味に入れた状態で1に入れる。味の方向性は、出汁感しっかりあるけど、甘味もちゃんと感じられるが嫌味なく仕上げ、つゆまでしっかり飲めるくらいを狙う。こってり味は厳禁。

3.2を火にかけ加熱。一旦煮えたら火を弱火にして、牛薄切り肉を加えて煮て完成。良い具合でネギとキノコと一緒に食べる。黒七味をかけてもいい。

■まとめ

食材は贅沢に使っていこう。

フーディストアワード2023☆レシピ&フォトコンテスト【PR】
フーディストアワード2023☆レシピ&フォトコンテスト【PR】
Amazon.co.jp
タイトルとURLをコピーしました