野郎飯流・出汁豚

Sponsors
[レシピ]低温調理

強めにとった鰹節と昆布の出汁で、豚塊肉を低温調理。ふんわり柔らかく仕上げた豚肉の旨味とだしの旨味を楽しむ料理。味付けは基本、食べる直前に塩とかわさびとかをつけてもらえばいいかな。それぞれお好みでいいと思う。案外繊細な料理です。

■材料
・豚塊肉(食べたいだけ)
・鰹節と昆布でとった出汁(適量)

■作り方
1.ジップロックに、常温にした豚塊肉と、これまた常温にしておいた鰹節と昆布でとった出汁をたっぷり加えて、空気を抜きながら蓋をとじる。

2.低温調理器で調理。63℃でだいたい2時間くらい。
※肉の大きさ厚さなど仕込み量によって温度・時間は変動します。今回は500g仕込み。

3.加熱終了したら、しばらく放置して休ませたのち、切り分けて、盛り付け。漬け込んだときの出汁も、上澄みをすくってかける。そして完成。

出汁以外、特に味付けを一切していないので、食べるときに塩なり醤油なりわさびなり、好きな調味料をつけて味わってもらえばいいかなと思う。

Amazon | 【低温調理器】 ミディアムレアのお肉が作れる BONIQ ボニーク (BONIQ Pro, コスモブラック) | BONIQ | もちつき器
【低温調理器】 ミディアムレアのお肉が作れる BONIQ ボニーク (BONIQ Pro, コスモブラック)がもちつき器ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。
タイトルとURLをコピーしました