野郎飯流・牛スネ肉赤ワイン煮を転用した洋風焼うどん

Sponsors
[レシピ]うどん

洋食からB級な飯への転用。家庭で食べる飯だから、何やったって自由だ。
赤ワイン煮にデミグラスソースを加えてこってりさせたあと、それをソースにして焼うどんを作る。まぁ簡単なもんだ。

■材料
・牛スネ肉赤ワイン煮(適量)

・デミグラスソース(適量)
・うどん(食べたいだけ)
・キャベツ(食べたいだけ)
・サラダ油(適量)
・塩(適量)

■作り方
1.牛スネ肉赤ワイン煮込みの肉はほぐしておき、デミグラスソースを加えて肉ソースにしておく。

2.サラダ油で、適当に切ったキャベツを焼いて、そのあと茹でたうどんも加えて炒め、軽く塩をふる。

3.2に1を加えてざっくり炒めて、盛り付けて完成。

元が元なので、ワイン飲みながらでもいいし、それこそ腹へりな人なら、白飯と一緒でもいい。

Amazon | 木下製粉【送料無料】さぬき全粒粉うどん 3袋 (200g×3) | 木下製粉株式会社 | うどん 通販
木下製粉【送料無料】さぬき全粒粉うどん 3袋 (200g×3)がうどんストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。
タイトルとURLをコピーしました