スパイスと出汁が優しく香るメカジキとトマトと白ナスのソテー

Sponsors
[レシピ]焼き物

焼くという行為だけで、素材の美味しさを最大限まで高め、スパイスで尖らせ、それを最後に出汁でまとめるというそういう料理。フレンチっぽい一皿にできるんだけど、普段はメニュー専用調味料なんて使わずに作るけど、今回は、ちょっとこれを使ってみた。

だしとスパイスの魔法 | 株式会社にんべん
「洋食も、だしでグングンおいしくなる」速水もこみちさんとにんべんが共同開発した自信作。にんべんこだわりのだしの旨みと特製スパイスの出会いが、料理においしい魔法をかけました。

なんか、もこみち先生がご登場しとるけど、まぁそれはそれだ。俺ならこう作る。野郎飯はこうだ!

■材料
・メカジキ(食べたいだけ)
・トマト(食べたいだけ)
・白ナス(食べたいだけ)
・EXVオリーブオイル(適量)
・だしとスパイスの魔法 白身魚のレモンソテー(適量)

■作り方
1.メカジキ切り身に、だしとスパイスの魔法 白身魚のレモンソテーに梱包されているスパイスをかけておく。

2.厚切りにしたトマトと白なすをEXVオリーブオイルで焼く。両面焼けたら一旦外に取り出す。

3.1を焼き、焼いたら、だしとスパイスの魔法 白身魚のレモンソテーに梱包されている出汁をかけて絡ませる。

4.焼いた2と3を皿に盛る。出汁は煮詰めてとろっとさせたら、かけて完成。

ぐっと深い味にしていく場合は、ソースに無塩バターを加えて煮詰めてかけるとこれはこれで美味しくなる。

フーディストアワード2020
フーディストアワード2020
Amazon | にんべん だしとスパイスの魔法 白身魚のレモンソテー 78g ×5個 | にんべん | ごはん・料理の素 通販
にんべん だしとスパイスの魔法 白身魚のレモンソテー 78g ×5個がごはん・料理の素ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。
タイトルとURLをコピーしました