シンプルに美味しく。キハダマグロソテー、たまり醤油バター

キハダマグロソテー、たまり醤油バター [レシピ]焼き物

醤油とバターはもう鉄板の組み合わせ。魚なんてもうこれで大体正解。だからこそ、いい醤油いいバターを使う。今回はたまり醤油を使います。

■材料
・キハダマグロ切り身(食べたいだけ)
・塩(適量)
・バター(適量)
・たまり醤油(適量)
・クレソン(適量)

■作り方
1.キハダマグロの切り身み軽く塩を振ってバターで焼く。

2.焼けたらクレソンと共に皿に盛り付ける。

3.1で焼いた後のフライパンに追いバターとたまり醤油を加えて軽く火を通したら2にかけて完成。

これだけで、ばっちりうまいです。

三重県 伊勢神宮外宮奉納 醤油【伊勢たまり】(720ml)
職人仕様の旨味づくり『お誂え醤油』として生まれた糀屋の醤油。 伊勢うどんのタレ等伊勢志摩料理の要であり一般的な醤油に比べて、色・味わいが濃く、トロ味、ほのかな甘さが特徴のたまり醤油。原料の大豆・小麦を三重県産に拘った糀屋の逸品。 伊勢神宮外宮奉納商材です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました