新じゃがとタラの芽とコゴミの芋合え

芋和え [レシピ]おつまみ

ベースレシピは、土井先生のレシピ。

たらの芽とこごみの芋あえ レシピ 土井 善晴さん|【みんなのきょうの料理】おいしいレシピや献立を探そう
土井 善晴さんのたらの芽を使った「たらの芽とこごみの芋あえ」のレシピページです。湯がきたての新芋を、芋の香りと味が残るように軽くつぶし、春の山菜のたらの芽とこごみを刻んで、ザックリと和えました。 材料: たらの芽、こごみ、じゃがいも、A、塩

味と香りを一緒に頬張るシンプルな料理は最高です。

■材料
・新じゃが(食べたいだけ)
・コゴミ(食べたいだけ)
・タラの芽(食べたいだけ)
・塩(適量)
・マヨネーズ(適量)
・EXVオリーブオイル(適量)

■作り方
1.鍋に水を張って塩を入れて沸かして、新じゃがを茹でる。柔らかくなるまでしっかり茹でたら、皮を剥いて軽く潰す。

2.コゴミとタラの芽は下処理してから1と同じように茹で、茹でたら水でしめたのち、水気を切って軽く切る。

3.2を1に入れて、潰しながらマヨネーズと合え、味の具合により塩で調整して、盛り付けてEXVオリーブオイルをかけて完成。

それにしても、これ美味しいわ。土井先生すごいな。

一汁一菜でよいという提案
一汁一菜でよいという提案

タイトルとURLをコピーしました