牛ミスジ黒胡椒ガーリック炭火焼きステーキ

牛ミスジニンニクガーリック炭火焼きステーキ [レシピ]焼き物

ミスジは、肩甲骨の裏あたりに位置した「ウデ肉」の部分。焼肉屋でもよくあるけど、ここは肉屋でガツンと買ってきて、厚切り炭火焼きをやってしまいましょう。
焼くのも、それほど難しくはないし、そこそこ適当にやっても、うまく焼けてしまいます。

■材料
・牛ミスジ肉(食べたいだけ)
・黒胡椒(適量)
・すりニンニク(適量)
・オリーブオイル(適量)
・塩(適量)

※機材は、七輪と炭。これを用意。

■作り方
1.牛ミスジ肉を厚切りにカットし、黒胡椒・すりニンニク・オリーブオイルでマリネする。

2.1に塩を振って、炭火で焼く。こまめにひっくり返して、ゆっくり中まで火入れをしつつ、表面を焼き固めていくようなイメージ。

3.焼けたら、カットして盛り付けて完成。

焼き加減とかは、体で覚えていってください。

ミートガイ ステーキ肉 ミスジ ペティットティンダー(うわみすじ)約200g
ニュージーランドの広大な自然の中育ったシルバーファーム(SILVER FERN FARMS) の牛肉。牧草のみを食べて育ったグラスフェッドビーフこちらのビーフは、赤身が豊富ですが柔らかい肉質で皆様からお喜びの声をたくさんいただいている人気のビーフです! そのなかでもヒレ肉の次に柔らかいとされる、ペティットティンダー(う...
タイトルとURLをコピーしました