2週間かけて自作する酸菜白肉鍋

2週間かけて自作する酸菜白肉鍋 [レシピ]肉

随分前に、白菜の漬物で鍋を作ったけど、その時は市販の漬物でやりました。

まぁ、これも美味いんだけどさ、台湾の酸菜白肉鍋をちゃんとやりたいわけだ。白菜もたくさん食べたいからね、だったら酸菜を自作するわけですよ。なに、そんなに難しいことはないです。

■材料

・白菜(思ってるより沢山、1玉なんて軽く消費します)
・豚バラ肉(食べたいだけ)
・好きなキノコ(今回は、えのきだけ・なめこ・しめじを利用、食べたいだけ)
・ねぎ(食べたいだけ)
・塩(適量)
・中華スープの素(適量)
・ニンニク(適量)
・生姜(適量)

■作り方

1.白菜を大ぶりに刻み、重量の4%量の塩をしっかり揉み込み、容器に入れてできるだけ空気を抜いて、冷暗所で2週間寝かす。しっかり汁が出てきてちゃんと浸かっていればいいです。

2.鍋に薄く輪切りにしたニンニクと生姜を敷いて、1をたっぷり加え、豚肉・きのこ・葱を盛り付け、中華スープで満たして、加熱。煮上がったら完成。

■まとめ

鍋を食べる為のタレも何種類か作ってみたけど、実際食べてみると、タレなしで充分美味い。なんなら塩をちょっと振っておくだけでもいいやって思えるくらい美味いので、タレはまぁお好みでって感じです。(ちなみに、醤油と刻んだニラと黒酢を合わせたタレを作ってました)

白菜、1人で半玉は確実に食べられますので、遠慮なく大量に酸菜を仕込むといいと思います。

Amazon.co.jp
タイトルとURLをコピーしました