野郎飯流・桃と帆立の造り

野郎飯流・桃と帆立の造り [レシピ]フルーツ

夏のおわりの、桃コース、2品目。
帆立と桃を薄切りの大根と大葉と塩で合わせて
爽やかに召し上がって戴く前菜です。
塩のバランス、重要です。


■材料
・桃(食べたいだけ)
・帆立貝柱(食べたいだけ)
・大根(食べたいだけ)
・大葉(食べたいだけ)
・塩(適量)


■作り方
1.大根を桂剥きしたものを、薄く輪切りにする。


2.薄切り大根に大葉をのせ、さらに、刺身にした桃と帆立を重ね、塩を振ってしばらくおいて慣れさせて完成。


とろっと、ぷりっと。
もう少し刺激が欲しいなら、すりおろしたワサビを少しだけあわせる。

国華園 桃 和歌山産 紀州白鳳・白桃 約2㎏ 1箱 食品
西日本一の生産量を誇り、桃の一大産地である和歌山県の温暖な気候と紀の川の豊かな水が育んだ桃は、みずみずしくて甘味たっぷり!豊かな自然と確かな栽培技術に支えられ、数多くのブランド桃を作り上げてきた桃源郷・和歌山より、果汁たっぷりの桃を、お手頃サイズ&特別価格で!

<2014 夏のおわりの、桃コース>

コメント

タイトルとURLをコピーしました